• staff

シャヴァ・アーサナ  2020.10.30

皆様よくレッスンの最後に耳にする「シャヴァ・アーサナ」。

実はこのポーズにはすごい効果があるのです🌙

「シャヴァ・アーサナ」は通称“屍のポーズ“とも言われていて、リラックス効果は10分間で 2時間分の睡眠に相当するそう👀

季節の変わり目に乱れがちな自律神経のバランス調整、睡眠の質の向上、呼吸が楽になるなどの効果が期待できます♪

  1. 自律神経を調整する 最後に屍のポーズをすることで副交感神経の機能が上がり、自律神経のバランスが整うことですっきり感を味わうことができます⭐︎

  2. 自分の内側に何が起こっているか観察 ヨガで大切なのは、自分と向き合うこと。自分の体、心、精神に何が起こっているかを客観視できるようになる為の練習です🧘‍♀️

  3. 毎回、「生き還る」自分と出会う このポーズは「屍」とついているので、「死」を体験してみることが目的です。深い味わいがあるこのポーズ

「屍のポーズ」 知ってみるととっても深い意味が込められていますね!

観察してみることで、自分自身と向き合い、そして、客観的に見つめることで、早くなっていた呼吸が深い呼吸に変化したり、感情で動いていた事が落ち着いて考えることができたり、小さな「変化」や「気づき」に出会う時間になるかもしれません。

ぜひ、「屍のポーズ」をとる際は、ご自身の内側に問いかけてみて下さい🧘‍♀️